私は行く、自己満足の向こう側へ・・・

ムコウガワイクオのぶろぐ

心の持ち方

子供っぽい大人と大人っぽい子供とは?

更新日:

ある日、職場で結婚している人から、

あなたは子供っぽいですね、結婚していないでしょ?と言われました。

35才女の人です。

私は、どうしてですか?

と聞くと、見た目と喋った感じで何となく分かりますと言われました。

見た目以外で独身と決めつける明確な理由は聞けませんでしたが当たっていたので不思議です。

今まで普通に人を好きになり、恋愛もしました。

結婚には至らなかったのは子供っぽいからなのでしょうか?

だとすると大人とはどういうことなのでしょうか?

ふと考えてしまいました。なんせ、ぼっちの40代なものですから。

年齢的に大人とは

この日本では法律的に年齢が20歳を迎えると成人として扱われます。大人ということです。

大人になり変わることは、まず国民年金加入義務が発生し、お酒、タバコ、ギャンブル(パチンコは除く)が解禁されます。大まかなことはこれぐらいではないでしょうか。

なぜならハタチの大人になるまでにも色々な経験ができるからです。

例えば原付きの運転免許であれば16歳から取れ、車は18歳です。結婚も親の同意があれば男は18歳、女は16歳から可能になります。

選挙権も18歳になると発生するので社会に意思表示が出来るということになります。

また罪を犯してしまった際、最高刑である死刑でさえ18歳であれば執行されてしまいます。

このように法律上で年齢制限を設けていることの意味や基準は、責任能力の有無や肉体の成長、精神性を考慮していると思われます。

18~20歳とでは肉体的、精神性、責任能力の大差はないと思います。

責任能力は経済力に比例すると思います。賠償責任はお金で解決できることが多いからです。

これも18 ~20歳の頃では最終的に親に頼ることが多くなるので大差はないのが現状でしょう。

年齢で言う大人の定義とはこんな感じではないでしょうか。

日本の大人達

では成人になったからといって立派な大人と言えるのでしょうか?

本来は社会に出て生きていくことで精神的に大人に成熟していくことが臨まれます。

しかし今の日本はどうでしょう、いいか悪いかは別としてなんだか混沌とした状態だと感じます。

なぜなら、この国は世界でもトップクラスのロリコン大国だからです。幼児性が爆発しているのです。

漫画、ゲーム、アニメ、アイドル、ファッション、音楽、などのカルチャーは独自の発展をとげて今に至ります。

通勤電車の中ではサラリーマンがスマホゲームをし、漫画の週刊誌を読む光景は当たり前になりました。

猫も杓子も有名になりたいという若い子達,そしてそれらをビジネスとして売り物にする大人達。

ジュニアアイドルなるものがイメージビデオに出演するのも親の承諾があってのことです。

有名になる為に親も子も必死さが止まりません。さらにエロスも加速して止まりません。

コンビニには今でもエロ本が並び、幼児からお年寄りまで普通に目に飛び込んできます。

漫画や少年少女誌にも性描写がびっしりと表現されています。

軽いものからグロいと感じるものまであり、子供の頃から読んでしまうと興味を持つに違いありません。

下手をするとトラウマや歪んだ愛情表現にもなりかねません。

こういった日本の基準は、諸外国の基準からみると児童ポルノ扱いになるものばかりだそうです。

昔のしずかちゃんのエッチな入浴シーンや亀仙人がパフパフしてた頃が懐かしく思えます。

風俗やアダルト産業も趣味嗜好が幅広くなっています。

姓癖は個人によりどんどん開眼していき、それが歪んだ愛のカタチになったりもします。これは快楽主義だけを追求した結果の産物ではないでしょうか。

ん~カオスです。

自然の摂理として性欲は本能的なものです。子孫繁栄に繋がらないのはおかしいはずです。そのわりには草食系男子も多くなっています。

インターネットの普及とバーチャルの発展が射精だけで満足することにつながり、面倒くさい恋愛を遠ざけているのでしょうか。

このことが晩婚化や生涯未婚率に影響し、人口減少につながってるのかもしれません。

今の日本の現状はこうです。全てのことが絡み合った今、みんなこの流れに翻弄されるしかありません。

私を含め、今の社会は幼児性を強く育む要素が多いので精神性が大人に成熟することは中々むずかしいように感じます。

そもそも世界的に大人ってどういうことですかね。

自立した大人

それにしても考えれば考えるほど子供の私は迷宮入りです。

しかし、大人を語るときにもっとも多い意見が経済的自立です。

これは具体的にどういうことでしょうか。

よく言われるのは、自分1人でお金を稼ぎ、やり繰りする人のことを指すことが多いです。

1人でやり繰りするということは、生きていく上で誰の援助もうけず自分の力で物事を進めていくことを意味します。

そうなると、会社勤めで実家暮らしの方は子供となり、バイトだけで1人暮らしする未成年は大人となります。

このことで分かるのは、大人には精神的自立と依存が関係しているということです。

どういうことかという、親元を離れ自分で得たお金で生活することで親への依存はなくなります。経済的にも精神的にも自立が芽生えるのです。

いっぽう依存とは物や誰かに頼っていることです。これは自立していないことになってしまいます。

一般論では依存はいけないもので、自立は良いとされています。

なぜなのでしょうか?

子供の頃は親に依存して育ち、巣立てば自立していくものだという固定観念があります。人間も動物だからでしょうか。

経済的依存は依存されてる側が依存してる側に向かって何かしらの意思表示をするまでは、依存がいけないことだとは認識しないのが一般的です。

嫌なら発信しなればいけません。

依存する側は依存される気持ちは分かりませんし、依存される側は経済的面では楽なことが多いので依存してくる側を攻めないケースが多いです。

なんなら愛さえ感じるものです。

私の偏った考えを言わせてもらうと、人間社会で生きていくにはお金が必要です。この日本は資本主義です。

自立している大人だろうが、依存して誰かのスネをかじりながら自立してない子供だろうが、人様に迷惑をかけず、害のない人間は立派な大人ではないでしょうか。

もちろん当たり前に税金などは払っているとした過程です。

家族をもち、優しさや、思いやりを持ち、人の為に生きることができることが大人であったり、社会貢献につながる活動をすること、その過程で責任も生じ、全て解決できることが大人だと思います。

ただ、

極論としては生きていく上で大人だろうが、子供だろうが、お金のことで心配せず、ストレスなく、健康で、自分のやりたいように生きるのがベストだと思っております。

本当に答えがないのが大人の定義です。子供でいいとさえ思います。

ただただ職場女の人に子供っぽいと言われただけで考えてしまいました。

大人って永遠に分からないのではないでしょうか。今40越えたオッサンでこれなのだから…。

 まとめ

一般的に大人を語るときは見た目、年齢、経済的、精神的、依存心のことを混同して言っている場合が多いです。

また、その人個人がもっている大人像に相手を当てはめて言っていることがほとんどです。

よっぽど深く意見の交換があるような人でないかぎり、内面は把握できないのではないでしょうか。

だとすると、人は見た目が10割と言われる昨今、生きてきた内面やしぐさも全て見た目に表れると言われています。

私が子供だと言われたのはズバリ!

見た目でした。

最後に名言で終わりたいと思います。

大人みたいなものって、子供の想像の産物っていうか・・・だってちゃんとしてるはずだったもん、俺の想像の大人は

                         by リリー・フランキー

納得ですね。

-心の持ち方

Copyright© ムコウガワイクオのぶろぐ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.