ストレス

闇風呂の効果は絶大だけど寝落ちは危険です!

シャワーで疲れがとれないと思った時よく湯船につかる事があります

いつものように湯船に浸かり
リラックスをしていると突然パッっと電気が切れました

真っ暗闇の中、疲れてたせいもあり
そのまま湯船につかっていると・・・

「ブクブクブク~」

一瞬で湯船に沈んでしまい
死ぬかと思いました

疲れがたまっているとこうなります

どうやら、電球の玉切れたみたいで

玉交換すると

やけに明るく感じる浴室です

それと、何だかみょうなサッパリ感で
心地よい

暗闇で寝落ちした事がきっかけで知ったストレス発散のひとつです

闇風呂

世の中には間違いなく闇があります

その闇は例外にもれなく、悪いことを連想させるものです

闇の世界、闇金融、闇サイト、闇鍋

闇とつくだけで何か怪しい匂いがプンプンします

巷では闇風呂なるものがあるらしいのですが

私は知りませんでした

お風呂の世界にもこんな闇があると
は驚きです

もしやスーパー銭湯あたりでいけない物でも取引しているのでしょうか?

それともすごく疲れが取れる上物の
バスクリンやバブなどのクスリか?

いやいや、悪い事とは真逆のリラックス方法です

健康に関心があるかた達はこぞってやってるみたいです

説明すると闇風呂とは

電気を消して真っ暗闇な状態のままお風呂に入るということです

ではなぜこれが身体にいいのでしょうか?

眼精疲労に効く

これは、お風呂場を暗くすることに意味があります

ふだん目の疲れは長時間のスマホやパソコンの光、ピントを合わせることで疲労しています

この筋肉は毛様体筋といって自律神経がコントロールしています

真っ暗闇にすることで、目からの情報はシャットアウトされ

脳が休む時間だよという信号をだして自律神経をリラックスモードに切り替えてくれるのです

またドライアイの方などは、お湯の湿度で目が潤い、入浴効果とプラスで全身の疲労回復につながります

現代は目を酷使しすぎなので助かります

効果的なすすめ方

まず湯船にお湯をはる準備です
心臓に負担がかからないように半身浴できる高さにします

温度は38~40度がベストです
熱すぎると交感神経が
優位になるおそれがあり逆効果です

そして薬用効果の高いバスクリンや
バブを入れてリラックスや疲労回復を促進するようにします

次に、浴室を真っ暗闇にします
これは先ほど述べたように目の疲れをとるには大変効果があるからです

急に真っ暗にしてしまうと何も見えず豆腐のかどで頭を打ちかねないので気をつけて下さい

個人的に脱衣場に懐中電灯や
アウトドア用のランプを持って行くととても便利です

そしていざ消灯

闇風呂の状態で8分~15分の間
ゆっくりと入ります

あまり長く入ると、のぼせて逆効果になるので注意しましょう

グッズや注意事項

暗闇で無音状態でも良いのですが
スマホでヒーリング・ミュージックをながしつつ瞑想などをしても効果が高くなります

また、アロマオイルやアロマキャンドルで香りを出すのもリラックス効果に
つながりストレスが軽減されます

中高年のかた達には懐かしの
六一〇ハップ(ムトウハップ)

まぼろしの入浴剤で硫黄のにおいが
よいのではないでしょうか

基本は自分がリラックス出来る
グッズをもちこんで
工夫してみましょう

あとはリラックスしすぎて、寝込んで湯船で寝ないよう注意してください

1人では何かあったときに誰も助けてくれません用注意です

まとめ

現代人は常に多くの光を浴び
目を酷使しています

部屋の灯り、TV、パソコン、スマホ
とくに今やスマホはひとり1台の時代です

使わない生活は考えられません

太古の昔なら日が暮れると焚き火の
灯りや月夜の灯りしかない真っ暗闇だったはず

何も出来なかったあの頃の時代に
タイムスリップする意味でも
闇風呂はいい刺激になるはずです

目の疲れはもちろんのこと
全身のストレス発散やリラックス効果も高いです

ぜひためしてみて下さい

-ストレス

© 2021 ムコウガワイクオのぶろぐ